環境への取り組み

地域に根ざした環境共生企業をめざして

サンリブグループでは、環境問題を大きな経営課題として位置付け、積極的な取り組みを行なっております。
その内容は、「環境保全活動」「ごみの減量化活動」「リサイクル活動」「社会貢献活動」などさまざまです。
地域に根ざした環境共生企業をめざして、皆様のご理解とご協力をお願いします。
私たち一人ひとりの心がけと行動が、ひいては地球を救う事につながるのです。

主な取り組み内容

環境保全

  • 有毒ガス抑制

    • レジ袋類は燃焼してもダイオキシン等が発生しない原料を使用
  • 森林保護

    • 衣料用の紙袋・包装紙には再生紙やケナフ、パガスを使用
    • チラシ、POP用紙(再生紙、ケナフ等を使用)
    • 名刺(再生紙、ケナフ等を使用)
    • パンフレット類(再生紙、ケナフ等を使用)
    • コピーは両面使用、ファックス用紙(再生紙、ケナフ等を使用)
    • 便箋、封筒類(再生紙、ケナフ等を使用)
森林保護活動内容を見る

ゴミの減量

  • 買物袋持参の推進
  • 御中元・御歳暮時の簡易包装を推進
  • トレイの使用削減
  • 商品ロスの低減

店頭回収とリサイクル
※店舗によって回収品目が異なります。

  • トレイ
  • 牛乳パック
  • アルミ缶
  • スチール缶
  • ペットボトル
  • 蛍光管
  • フライパン・鍋類等
  • 使用済みてんぷら油の回収
  • 携帯電話・小型電子機器
  • 古紙(新聞・雑誌等)リサイクルポイントシステム「ecomo」導入(一部店舗)

リサイクル

  • 段ボールは再生紙原料に
  • コピー機のトナーはメーカーでリサイクル

地球温暖化対策

  • 「Fun to Share」への参加
  • 省エネ法に準拠したエネルギー削減
  • 省エネルギー設備の導入
  • 物流システムの効率化

その他の活動

  • ハートビル法に沿った店づくり
  • ボランティア活動
  • 環境問題に取り組んでいる諸団体への寄付や協力